オーガニック素材のみで作られたコストコ ORGANIC AUSSIE BITESが美味しい!

コストコの店員さんがおすすめで試食販売していたオーガニックオージーバイツが美味しくておすすめです。なんと、そのほとんどの食材がオーガニック素材というこだわりのお菓子。

原材料名にスーパーフードの名前がずらりと並んだこのお菓子はクッキーなのか?パンなのか?商品レビューします。

スポンサーリンク

Costco Organic Aussie Bites オーガニックオージーバイツ 850g 1,598円

Organic AUSSIE BITES

オーガニック オージーバイツ

容量:850g

価格:1,598円

パッケージを見ただけだと何かいまいちピンとこないですよね。

表記も英語ですしお菓子なのか、パンなのか、クッキーなのかわかりません。

以前からコストコ店内にあったものなのかもしれませんが、私は初めて見ました。

今までは気にもとめていなかったのかもしれません。

パンコーナーの横にありました。

今回はこちらの商品がスタッフさんが試食販売されていたんです。

「スーパーフードとオーガニック原料で作られた美味しいお菓子です!」と説明してくれました。

レンジで温めたというこちらの商品の試食を食べてみたらとっても美味しく、娘が気に入ったので購入してきたのですが、今では私が気に入り毎日少しずつ食べています。

スポンサーリンク

オージーバイツの位置付けとしてはマフィン

直径は4cmほどで割と小さめで、お皿に盛ると可愛らしいフォルムで絵になります。

2個盛りましたが、1回で食べきれる量は1個です。

1個のずっしり感が強く、重め。

飲み物無しでは絶対に食べきれないモサモサ感。

あ、モサモサ感が嫌いという方は多分ダメなやつですよ。

一気に口の中の水分を持っていかれます。

私は、モサモサ感がある食べ物が好みで、モサモサと一緒に大量のカフェラテを飲むのが何よりも楽しみなタイプなのでこの感覚を共有できる方にはおすすめできるかと。

どちらかというと、雑穀で作ったビスケットやスコーンに近い食べ物です。

ただ、ビスケットやスコーンよりもしっとりしていて甘いのです。

なのでお菓子という感覚も捨てきれない。

ん〜?これはなんだ?と調べてみたところ、海外のコストコでも販売されている模様。

アメリカ界隈ではこのオージーバイツが人気で、オージーバイツを手作りしてみました!と言うレシピを載せたブログまで多数あるほどの人気っぷり。

位置付けてとしては「ミニマフィン」と書いている方が多かったのでマフィンということが判明しました。

確かに、海外の方が好みそうなヤツですよ。

そして私は海外のそれに憧れるタイプです。

というわけで私は朝食や、3時のおやつにするという感覚が気に入っています。

朝ごはんにオージーバイツを1〜2個食べるとかなり満足するし腹持ちもいいです。

朝食にするのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

スーパーフードが盛りだくさん使われてる

一口かじった状態のAUSSIE BITES

ボロボロと崩れてきていろんな雑穀類がギュギュッと詰まっている感じが伝わりますでしょうか?

AUSSIE BITESの原材料

オーガニックオーツ麦、オーガニックオーツ麦粉、オーガニック無塩バター、オーガニック食物油、オーガニック乾燥アプリコット、転化糖、オーガニック砂糖、オーガニックレーズン、オーガニックフラックスシード、オーガニックヒマワリの種、オーガニックはちみつ、オーガニックココナッツ、オーガニックキヌア、オーガニックチアシード、食塩、膨張剤、香料(オーガニックバニラ)

これほとんど全てがオーガニック素材で作られているようなんです。

チアシード、キヌア、レーズン、フラックスシード、ヒマワリの種、はちみつなど体に良いとされるものがふんだんに使われているのも魅力の一つ。

健康を気にされている方がおやつにするにはもってこいの食べ物だと思いました。

賞味期限は30日と長め

賞味期限は30日です。

ただ、開封後はお早めにお召し上がりくださいの文字があったので開封後に一気に食べきれない場合は小分けにして冷凍保存すると良いと思います。

自然乾燥の後に、電子レンジやオーブンで少々温めるととっても美味しいです。

暖かいオージーバイツとコーヒーやカフェラテの相性が抜群ですので気になるという方はぜひ一度お試しください。