コストコが最安セタフィル モイスチャライジングクリームがとにかく潤う!ヒルドイド超えしてる件

スポンサーリンク

セタフィル モイスチャライジングクリーム 566g  1,218円

Cetaphil Moisturizing Cream

セタフィル モイスチャライジングクリーム

容量:566g

価格:1,218円

セタフィルと言う保湿クリームはご存知でしょうか?

皮膚科医が開発した保湿クリームで、世界50カ国以上で販売。有名セレブも愛用していることで話題になったクリームです。

日本では当初、コストコか通販でしか購入できなかったため、セタフィルを買いたいがためにコストコの会員になったという方もいるほどの知る人ぞ知る有名な保湿材なのです。

私も以前からローションタイプは愛用していたのですが、この秋にクリームタイプも購入して使用してみました。

すると、とってもいい!!

めちゃくちゃいい!!

セタフィルクリームの保湿力はヒルドイドを超えている気がする。

ということで、その良さを語っていきますね。

スポンサーリンク

セタフィルとは?

1947年アメリカ・テキサスで生まれたセタフィル。皮膚疾患のある患者さん向けに薬剤師が開発した肌に優しいクレンザー(洗浄剤)が始まり。

皮膚科学に基づいた低刺激な処方で70年間、皮膚の弱い人向けにローション、クリームを開発し現在では50カ国以上の国で愛されているブランドです。

セタフィルの名前は皮膚の保護成分「セタノール」+愛するという意味の「フィル」が由来とされているそうです。

スポンサーリンク

セタフィルの特徴は「とにかく潤う」こと

まどろっこしいことは抜きにして、セタフィルを使って感じたことは

「とにかく潤う」ということでした。

セタフィルに含まれているセタノールという物質が皮膚に油分で皮膜を作るという作用があるらしく、水分の蒸発を防ぎ、水分保湿力を高めて皮膚を保護してくれるようなのです。

顔も手も、足もとにかく全身に使えるのですが、塗ったところが潤ってツルツルになります。

私は一時期「ヒルドイド」を通販サイトから購入して使用していたのですが、ヒルドイドよりもセタフィルを塗って寝た次の日の方が目元と頬のツッパリ感がなくて驚いてしまいました。

今まではヒルドイドが最強だと思っていたのですが、今はセタフィルクリームが最強!と思って使用しています。

(そもそもヒルドイドとセタフィルは成分も用途も違うので比べようがないのですが)

肌が乾燥気味の方はセタフィルを2度塗りする方がいいです。

たっぷり塗った方がより潤います。

セタフィルを使う手順

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. セタフィルクリーム

この順番で顔に使用します。

男性や子供さんにも洗浄後、セタフィルクリームだけの使用でもいいと思います。

女性は化粧水と美容液は普段のお手入れ通り使って、最後にセタフィルクリームで皮膚に蓋をするという感じで使用してみてください。

使用量はこれくらい↓

これを2回繰り返すとよりツルツルになりますよ。

セタフィルの使用感は意外にもサラサラで刺激がない

こんなにも「潤い」を強調してきたのですが、使用感は意外にもサラサラなんです。

クリーム自体も割と硬めの質感で、適量を手に取り肌に馴染ませるとさら〜っと馴染んでいきます。

塗った後の表面はしっとりするのですが、ベタベタした感じは少ない方です。

ニベアよりもさらっとした感じ。

それと、匂いがほとんどありません。

香料は使用していないのでニベアと比べても変な匂いがしないので私は使いやすいです。

(ニベアの青缶は皮膚が痒くなってしまうので私は顔には使えませんでした。)

顔に塗っても刺激がほとんどないのでヒリヒリしたり痒くなったりということもありませんでした。

うちはお風呂上りに肌が乾燥しやすい子供達にも塗っているのですがトラブルもありませんでしたよ。

コストコでセタフィルを購入するとかなり安い!

566gも入っていてコストコだと1,218円です。

びっくり!

毎日たくさん塗っても何ヶ月か使えそうですし、本当に助かります。

<Amazon>


セタフィル® モイスチャライジング クリーム 566g

これだとアマゾンで1,698円で購入できます。

<楽天>


セタフィル Cetaphil モイスチャライジング クリーム 566g ボディケア 保湿 クリーム 輸入 コストコ

こちらは楽天で1,500円で購入できます。

Amazonで紹介した商品はAmazonプライム会員だったら送料無料なので少しお安く購入できますね。

私はAmazonプライム会員なのでAmazonで買い物することが多いです。送料無料だったり、ビデオが無料で見れたり、Kindle本が読み放題だったり何かとお得で便利です。

コストコの会員じゃないという方はアマゾンや楽天で購入してお試ししてみるのもいいかもしれませんね。

セタフィルの副作用は?

セタフィルの主成分とされるセタノールはファンデーション、口紅、乳液、化粧水、マスカラ、整髪料などの化粧品に古くから使用されている成分で、使用してきた歴史が古いのですが副作用が報告されたことはなく、かなり安全性の高い成分として世界でも日本でも認識されているそうです。

長時間の使用においても皮膚に痒みや赤みが出たと言う報告は少ないそうで、低刺激なので皮膚の弱い方でも比較的安心して使える化粧品なのだとか。

ですが、容器裏の表記に

ナッツ類にアレルギーをお持ちの方は、念のために使用をお控えください。

と書いてありますので、使用時にはご注意ください。

Today’s Mommy まとめ

子供にも私の顔にも、家族みんなで使用することができる保湿材に出会えたことが何より嬉しい私。

お風呂上りにささっとぬれるし、急いでいる時などは化粧水抜きでセタフィルだけを塗って過ごしても乾燥は防げるのでかなり重宝しています。

安心して使える保湿材を探していたという方はセタフィルもお試しくださいね〜。

ローションよりもクリームの方が潤いまーす。