コストコのとってもおすすめなパン「レーズンフィグウォールナッツブレッド」が美味しくてコストコのパンの中で1番のお気に入りに!

スポンサーリンク

レーズンフィグウォールナッツブレッド 900g 798円

レーズンフィグウォールナッツブレッド

容量:900g

価格:798円

このパンはコストコの新商品というタグがついていましたがいつの間に登場していたのでしょう?

思わず飛びつき買ってみたのですが、とっても美味しくてびっくりしました。

こんなにクオリティーの高いパンが900gで798円で変えてしまうなんて本当に驚きです。コストコ様、ありがとう。

パン屋さんに並んでいたら半分の量でも700円くらいしてしまうのではないでしょうか。

コストコと言えばディナーロールやベーグルだと思うのですが、私の一番のお気に入りはレーズンフィグウォールナッツブレッドです!と断言することにしましたよ。

以前の生地で書いたプレッツェルバンズもかなりお気に入りですが、

コストコの大人気おすすめパンといえばディナーロールですが、ディナーロール以外にも美味しいパンはたくさんあるので毎回迷ってしまうMommyです...

レーズンとくるみが好きな方にはたまらない味わいなので、詳細にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

レーズンフィグウォールナッツブレッドにはレーズンとくるみがバランス良し

この写真がレーズンフィグウォールナッツブレッドの断面図です。

レーズンとくるみが多目に程よい感じで入っています。

ぎっしり入っている!と言う感じではないのですが、口に入れると必ずレーズンかくるみ、もしくは両方が入ってくるというちょうどいい美味しさ。

レーズンの甘みがあるのでジャムなどはつけなくても美味しいです。

バターがあれば尚良し!という感じでしょうか。

写真ではあまり伝わらないかもしれないのですが、商品自体はまぁまぁ大きいんです。

食べ応え十分!

スポンサーリンク

レーズンフィグウォールナッツブレッドは外はカリカリ、中はもっちりずっしりの食感ややハード系生地のパン

外のカリカリ具合は噛めないほどのハードさはありません。

噛む時に上あごを切るほど硬いハードさはないのですが、柔らかくはないと言う感じ。

表面にある白い粉は小麦粉で、砂糖ではありませんので特に生地自体に甘みはありません。

外側はカリッとしているのですが、中はもっちりとしていてとっても柔らかいのです。

ふわふわで水分も多めに含んでいるのでやや重く、2切れ食べるとお腹いっぱいになります。

生の状態で食べても美味しいですし、買ってきて2日目以降はトースターで炙ってから食べるとそれまた美味しい!

カリカリに焼けてくるみとレーズンが香ばしくなるのでまた違った味わいを楽しめます。

コーヒーとの相性抜群!

私はミルクを温めてカフェオレにして、レーズンフィグウォールナッツブレッドと食べるのが美味しすぎて、こんなに大きなパンを夫と娘と3人で2日で食べきってしまいました。

ハード系のパンが好きという方は絶対に気にいるはず!

ちょっと金額がディナーロールと比べると高めなのですがこのパンはかなりハイレベルな味わいなのでお試ししてみる価値大ですよ!

Today’s Mommyまとめ

実は私Mommyはかなりのパン好きなのです。

ご飯よりもパンの方が好きであらゆるパン屋で色々なパンを食べあさっているのですがコストコのパンは価格の割にレベルが高い!といつも感じます。

900gで798円のパンがコストコに並んでいると買うのにちょっと躊躇してしまう思いもあるのですが、このパンが街のパン屋さんに並んでいたらこの値段では買えないです。

先日レビューしたパンオショコラサヴールも

コストコの人気商品パンオショコラが新しくなって新登場しました!その名もパンオショコラサヴール!金額も118円アップしてコストコも強気の販売価格に出た様子。でも、本当に美味しくなっているのでおすすめです。

100円高くなったとはいえやっぱり美味しいのでみなさんカートに入れていました。

コストコでまだ食べてみてことのないパンもあるので、またこちらでご紹介したいな〜と思います。

乞うご期待!!