コストコのディナーロールに飽きた方にはプレッツェルバンズがおすすめ

コストコの大人気おすすめパンといえばディナーロールですが、ディナーロール以外にも美味しいパンはたくさんあるので毎回迷ってしまうMommyです。

コストコのベーカリーはたくさんの種類たあり、用途に合わせて買い分けができるのも魅力の一つ。

さすがアメリカ生まれのスーパーで、日本にいながらにパンの食文化に気軽に触れられるのが私はとても気に入っています。

そう!私は無類のパン好きなのです。そんな私がおすすめするパンがプレッツェルバンズです。

スポンサーリンク

プレッツェルバンズ 16個入り 899円

Pretzel Slider Bunz

プレッツェルバンズ

容量:16個入り

価格:899円

このフォルムをコストコで見かけたという方はコストコ通。

どんなパンなのかな?と日本人なら少々手を出しにくい色合いをしています。

ですが、みなさん、こちらならご存知ではないでしょうか?

ドイツのパンという印象が強いかもしれませんが、こちらのプレッツェルは食べたことがありますか?

程よく硬く、塩味が強めで、ビールのつまみとしてや、ディズニーランドなどでは中にクリームチーズがサンドされた軽食もワゴン販売されていたりと、日本でもまぁまぁポピュラーな食べ物になりつつあるのではないでしょうか。

このプレッツェルを丸くして焼いたものがコストコのプレッツェルバンズです。

表面はツヤっとしていて全体的にはぎゅっと身の詰まったパンです。

密度が細かく、しっとりとした手触りで、ほのかな塩気と小麦の香りが特徴的。

ディナーロールと比べるとプレッツェルバンズの方が重みがあり、1個食べ応えが大きいです。

そして、プレッツェルバンズの方が少々癖のある味わい。

きっと原料に含まれる「大麦麦芽粉」によるものなのではないかと思います。

私個人としてはとっても好きな味で、ずしっと重たいプレッツェルバンズがかなり気に入ってしまいました。

うちの子供達曰く「わ〜!塩パンみたい!」とのこと。

塩気が強めな分、甘さも感じやすかったようですよ。

スポンサーリンク

コストコのプレッツェルバンズは半分にカットしてトースターで温めて食べるのがおすすめ

コストコのプレッツェルバンズは上でも書きましたが、16個入りです。

買ってきたその日であれば割とふわんとした柔らかさがあるのですが、次の日以降は固くなってくるため消費期限内に食べられそうになければジップロック等に入れて冷凍保存するのがおすすめです。

また、少し常温で自然解凍させてからは横半分にカットしてトースターで温めて食べるととても美味しくなります。

むしろ、買ってきたその日であってもトースターで温めると香ばしさが増すのでおすすめです。

この写真のように少し焼き目がつくように2〜3分焼いて、バターやクリームチーズを乗せて食べるととっても美味しいです!

プレッツェルバンズとホットコーヒーをいただく朝ごはんが今の我が家の定番になりつつあります。

また、子供には甘いジャムや生クリームを乗せてあげるととても喜んでくれました。

生クリームとカットしたイチゴを乗せるとこんなに可愛らしい姿になりました。

先日開催した誕生日パーティーではカットしたプレッツェルバンズもお皿に持ってお出ししたのですが、完売していたのできっと子供達も気に入って食べてくれたのだと思います。

ディナーロールに飽きてきたよ!と言う方はプレッツェルバンズもお試しください。

スポンサーリンク

Today’s Mommy まとめ

コストコのプレッツェルバンズは16個入りで899円です。1個あたり56円の計算になります。

パン屋さんで買うプレッツェルよりはリーズナブルで味も癖が強すぎないため、お試しするにはちょうどいいと思いますよ。

私が試した食べ方の中で、「トースターで3分+熱々のうちにクリームチーズ」がベストマッチでした!

コストコのパンで食べてみたいけど、なかなか買えないというものが数種類あるので1つずつお試ししながらこちらのブログにもアップしていこうと思っているのでご期待ください!