コストコで販売している金比羅ざるうどんが美味しくておすすめです

コストコで販売している「金比羅うどん」はご存知でしょうか?3食入りで販売されているのですが、味もコスパも良くて大変おすすめです。

この夏はこの金比羅うどんに助けられました!2種類あるので今回はざるうどんをご紹介します。

スポンサーリンク

石丸製麺 金比羅 ざるうどん 400g×3袋 658円

石丸製麺 金比羅 ざるうどん

容量:400g×3袋

価格:658円

こちらのうどんはざるうどんように細麺タイプになっています。

いつも、7分間茹でて水で良く洗ってからざるに持っていただくのですがツルツルののど越しと程よい歯ごたえがあって子供にも大人にも大人気のうどんです。

夏場は釜揚げよりもやはりざるうどんの方が我が家でも人気があるので、ざるうどんを購入してみたところ、夫も子供もざるうどんがすっかり好きになってしまいました。

夏休み中の子供達。

親も付き添いの遊びで大忙しなので、お昼ご飯は簡単に済ませたいというのが本音です。

その時にこの金比羅ざるうどんにどんなに助けられたことか!

時には「うどん、納豆、たくあん、きゅうり、ネギ」を器に持って納豆うどん。

また、ある時は「ざるうどん、卵焼き、ウィンナー」でうどんランチ。

そんな感じで適当に作るのですが、暑い日の午後には冷たいうどんが嬉しくて子供達も嫌がらずに食べてくれましたよ。

スポンサーリンク

たくさん茹でても残らないほどの人気の金比羅ざるうどん夜ご飯にもおすすめ

忙しいのは昼だけとは限りません。

夜ご飯だって夕方ギリギリまで公園で遊んで帰ってくるので急いで夕飯のしたくにかかるということがこの夏休み中は毎日だったように思います。

ある日の夕飯の写真です。

たっぷり茹でたざるうどんと、キヌアサラダ。

以上!!

こんな夕飯を喜んでくれる家族たちに感謝です・・・。

美味しい!と言って食べてくれました。

この日は1袋半の600gを茹でました。(6束)

小1の息子、3歳の娘、43歳の夫、私の4人でサラッと完食。うどんは余りませんでしたね。

そして、キヌアサラダですが、これもコストコで購入したキヌアです。

キヌアはまとめて炊いておいてラップに包んで冷凍してあるので、我が家では良くこのキヌアが登場します。

体にも良く、腹持ちしてくれるのでサラダに入れたり、スープに入れたりと大活躍。

何度かリピ買いしている商品です。

こちらをインスタにアップしたところ、どうやらうどんよりもこのキヌアサラダの方がみなさん気になったようです。

作り方を簡単にご説明しますね。

キヌアサラダの作り方

  1. キヌアはカップ1に対して、水がカップ2を混ぜて沸騰するまで中火で炊く
  2. 沸騰してきたら弱火にして10分炊く
  3. 火を止めて蓋をし、10分蒸らす(キヌア完成)
  4. きゅうり、トマト、アボカド等を小さめにカットする
  5. 炊き上がったキヌアを混ぜて海苔を散らしお好みのドレッシングをかける

私は最近、キューピーのチョレギサラダドレッシングにはまっています。

上に海苔を散りばめたのも、チョレギサラダに似せたかったからです。

他にも、玉ねぎ系ドレッシング、塩ダレ系ドレッシングもあいます。クリーム系はあまり合わないような気がしますのでお気をつけください。

スポンサーリンク

Today’s Mommy まとめ

コストコでは金比羅うどんが2種類あります。

1つ目が金比羅うどん本造り

2つ目が金比羅 ざるうどん

入り数や容量は変わらないのですが、麺の太さが違います。

1つ目の金比羅うどん本造りは太くて、釜揚げうどんで食べるのがおすすめです。

2つ目の金比羅 ざるうどんは細いので水で締めた冷たいざるうどんで食べるのが美味しいです。

それぞれの良さがあるのですが、売り場ではどちらかが欠品していることもしばしばあるんですよね。

今回の買い物時では「金比羅うどん本造り」が欠品していました。

価格は変わらず両方とも658円です。

なので、2つ揃っている時は食べ比べてみてくださいね。

本当におすすめですよ〜!