コストコで買うのが一番おすすめ DR. BRONNER’S マジックソープ 944ml

スポンサーリンク

Dr.Bronner’s マジックソープ 944ml 1,898円

Dr.Bronner’s Magic soap

ドクターブロナー マジックソープ

容量:944ml

価格:1,898円

美容に敏感な方なら既にご存知だと思いますが、こちらのマジックソープはあらゆる用途に使える100%オーガニック原料を使用した液体石鹸なんです。

100%オーガニックというのがとっても嬉しい。普段からオーガニックにこだわっているという方なら絶対に満足できる商品だと思います。

その用途はなんと全部で18通りもあるのだとか。

その中で私が普段から使っているのは・・・

  1. ボディーソープとして
  2. 洗顔料として
  3. シャンプーとして
  4. 部分洗いの布用洗濯洗剤として
  5. ハンドソープとして

これくらいなのですが、これらの使い勝手にはかなり満足しています。

それぞれの使い方として特徴的なのは原液を薄めて使うというところです。

(原液のまま使っていると洗浄力が強すぎるのでご注意を!)

そして、驚くのがコストコで販売されている価格です。

ドクターブロナーの公式通販サイトではマジックソープ944ml入りの商品はなんと、

4,104円で販売されています。

ところが、コストコだと1,898円です。

この価格の差はちょっとびっくりですよね。確かにコストコに在庫している商品はドクターブロナーの公式通販サイトで取り扱っている種類の中の半分以下くらいしか取り扱いは無いのですが、価格が安いということはこれだけ見てもコストコの会員になってよかった!と思ってしまうマミーです。

さて、私達家族がどれくらい満足しているか?

詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク

ボディーソープとして使うとお肌がツルツルになる

私がまず使ってみたのはこのボディーソープとしてなのですが原液を2〜5倍に水、または精製水で薄めて使います。

泡で出てくる系の容器に移し替えて使っていますが、無印良品のものがとても良い感じでおすすめです。

そして、この薄めた液をボディタオルにとって優しく洗っているのですが洗い上がりのお肌がツルツルになるんです。

気のせいかな?と思っていたのですが、先日、マジックソープが切れてしまい、マジックソープが無い間に他の石鹸を使ってみたところ肌がカサカサと痒くなってしまいました。

そしてマジックソープに戻したところカサカサも痒みも消えてなくなってしまったんです。

私たち家族にはとっても合っているようです。

うちの子供達(6歳男子、3歳女子)は肌が弱く、合わない石鹸を使うとすぐに痒くなってしまうのですがこちらのマジックソープの薄め液を使用して痒くなったことはありませんよ。

今はローズの香りを使用しているのですが、ローズの香りはバラの香りがほんのり香っていい感じなんです。

きつすぎない香りにとっても癒されます。

夏場はティーツリーを使っていました。

こちらもとっても良かったです。

特に何が良かった?と言うと

加齢臭、汗臭が消えるという点。

ティーツリーという精油にはもともと消臭作用、殺菌作用があるためこのような効果が得られたのだと思うのですが本当に夫の加齢臭も消えてしまったので驚いています。

ただ、ティツリーの香りがツーンと鼻にしみる感じがちょっと気になり、今回はローズを購入してみました。

すると、加齢臭や汗臭が綺麗に消えるということは無いようです。

残念・・・。

加齢臭と汗臭に悩んでいる方がいたらティツリーをおすすめしますよ。

スポンサーリンク

マジックソープはシャンプーとして使うと髪がまとまる

まず、最初に注意点なのですが、シャンプーとして使用したい方は

  • カラーリングをしていない方
  • ロングヘアーでは無い方

この点にご注意ください。

私はセミロングで、カラーリングをしているので、マジックソープで洗髪すると色落ちが早くなってしまうようです。

それと、きちんとトリートメントをしなければ髪の毛がきしんでしまいます。

絡まり、痛みの原因となるのでご注意ください。

特に子供の髪、ショートカットの方や男性におすすめしたいです。

100%オーガニックの天然成分を使用したものなので髪のとってもダメなものは何一つ使われていませんよね。

うちの息子、夫はボディーソープとして用意してあるものをそのまま頭の洗髪にも使っています。

抜け毛も気にならなくなり、調子が良い!と夫からも好評です。

息子も合わないシャンプーを使うと頭皮が痒くなってしまう子なのですが、マジックソープで洗うとそんな肌トラブルには合わずに済んでいるようです。

洗顔料として使用しても良いが固形石鹸タイプがおすすめ

ボディソープとして使用しているものをそのまま洗顔料としても使えます。

私もBBクリームなどの薄いお化粧の日はマジックソープで洗顔を済ませてしまう日もあります。

ですが、液体タイプのマジックソープだと少々顔がヒリヒリすることがあるので、おすすめなのは固形石鹸タイプのマジックソープです。

http://northmammy.link/2017/07/06/susumeclenging/

固形石鹸のタイプだとヒリヒリすることもなく、泡切れもよく、化粧も落とせて洗い上がりもつっぱることが無いのでおすすめです。

ハンドソープとして使うとコスパが良い

液体ハンドソープの詰め替え用など、スーパーで購入すると800ml470円程度です。

ですが、マジックソープをハンドソープとして使用する場合は5倍希釈でOKなので諸々計算すると5倍希釈して使った場合の800ml相当分の金額は約320円になります。

これだとハンドソープの詰め替えを買うよりも安いですね。

Today’s Mommy まとめ

希釈液は少なめに用意しましょう

マジックソープの薄め液を用意するときは1週間以内で使い切れる程度の量を作るようにした方が良いです。

天然成分を使っているためか、水で希釈してしまうと溶液中で雑菌が繁殖してしまった場合は変質してしまうことがあるようです。

私もちょっと古くなってしまったかな?と思いながら使っている時もあります。

まぁ古い感じのまま使ったところで何かトラブルがあるかと言われればそんなに感じたことは無いんですが・・・。

嫌な匂いがするとか、なんとなく古いものを使うのは嫌なものですよね。

なので、私は容器の半分以下の量を作って割と早めに使い切るようにしています。

お試しの際はご注意くださいね。