コストコで買えるベストフーズ リアルマヨネーズにはトランス脂肪酸が不使用で体にも味も優しくて美味しい

スポンサーリンク

ベストフーズ リアルマヨネーズ 860g 558円

Best Foods REAL MAYONNAISE

ベストフーズ リアルマヨネーズ

容量:860g

価格:558円

とっても可愛い佇まい。

以前からコストコの売り場で見かけて「え!?これがマヨネーズなの〜?」と気にはなっていたのですが、隣のキユーピーを購入していました。

でも、やっぱり気になったので今回は初購入。

すると!意外な事実が発覚したのです。

美味しいし、体にもいいらしいのです。

スポンサーリンク

ベストフーズ リアルマヨネーズはトランス脂肪酸ゼロ

マヨネーズには少なからずトランス脂肪酸が含まれているということはご存知でしたでしょうか?

私、お恥ずかしながら知りませんでした。

マヨネーズを多く取りすぎると太るよ。というのはただ単にカロリーが高いだけではなくこのトランス脂肪酸が含まれているためだったということなのですね。

トランス脂肪酸とは何か?

そもそも、トランス脂肪酸とは何かという話になりますが、

油に水素添加をすることで脂肪分の分子構造に科学変化が起こり常温でも解けにくい状態にすることができる。その時に発生するのがトランス脂肪酸でその分子構造が「プラスチック」の分子構造と似ているため「食べるプラスチック」と言われることもあるのだそうです。

なんだか怖いのですが、このトランス脂肪酸は体に取り入れてしまうと病気の原因となることがわかっているそうで、

  • がん
  • 心臓病
  • ADHD
  • コレステロール異常
  • アトピー
  • アレルギー

などなど。

ただ太るだけではないんですね。怖い・・・

実はキューピーのマヨネーズにもトランス脂肪酸が含まれていてそれはキューピーのホームページにも記載がされていました。

我が家ではマヨネーズの消費が著しいため、コストコで販売されている業務用のマヨネーズを度々購入していたのですがこのことを知ってしまった今はもう、今後はリアルマヨネーズ1本に絞って購入していこうと思っています。

スポンサーリンク

リアルマヨネーズは優しいお味で美味しいのです

瓶を開けたらこんなに可愛い状態。

プルンとしたマヨネーズがお目見えしました。

一口味見をしてみるとまろやかで優しい味がします。

日本で市販されているマヨネーズを食べた時の「酸っぱさ」が少なく感じました。

うちの3歳の娘も「すっぱくない」と断言していたのでまちがいないかと。

この日は友人が畑で育てたというオレンジ色のカリフラワーを茹でて、これにリアルマヨネーズをつけて食べてみました。

それが、美味しいと言ったら!

家族でパクパクと1株分をペロリと食べきってしまいました。

野菜の美味しさを引き立たせる味わいです。(写真のマヨネーズは少々多め。)

ベストフーズのホームページを拝見したところ以下のことが記載されていましたよ

1回に使う量のコレステロール量や塩分量は非常に少なく、低カロリー。
ダイエット中の方や毎日の食事をコントロールしている方でも、安心してお召し上がりいただけます。
成分表 <大さじ1杯・13g>
カロリー 90kcal
蛋白質 0g(計量できない程の微量)
炭水化物 0g(計量できない程の微量)
脂肪 10g(飽和脂肪1g、トランス脂肪0g)
コレステロール 5mg
R.D.A.(U.S.Recommended Daily Allowances)で上限とするコレステロール量の3%にしかすぎない。
塩分 90mg
低塩食餌療法でも問題とならない微量である。

ベストフーズHP:

http://www.ncc.co.jp/foods/mayo.html

なるほど。安心して食べられそうです。

うちの子供達はポテトサラダが大好きなんです。

ポテトサラダにも結構たくさんのマヨネーズを入れて作っていたのですが、今までごめんね。という気持ちになってしまいました。

これからはリアルマヨネーズで作ってあげるね。

Today’s Mommy まとめ

何よりも美味しいという点がリアルマヨネーズのおすすめな点です。

そして、コストコで購入するのが一番やすいということも調べてみてわかりました。

一部のカルディでもお取り扱いがあるようですが、コストコに行ける方はコストコが容器も大きく、お安いですよ。

ちなみにネットではここが一番安いみたいです。

<下記バナーより楽天市場で購入できます>

ヘルマン リアルマヨネーズ 860g

948円

コストコよりも少々割高ですが気になるという方は試してみてくださいね。